「シェフは名探偵」第5話ネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!

『シェフは名探偵』第5 話のネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!」をお届けします。
2021年7月5日放送の「シェフは名探偵」第5話!今回はソムリエの金子ゆき(石井杏奈さん)がお店をやめてしまうお話です。

ワンシチュエーションで撮影されていることで話題の「シェフは名探偵」。
キャストの皆さんの心地よいテンポが大好きです!
第5話は、ソムリエの金子ゆき(石井杏奈さん)がお店をやめてしまうお話。
そして、元久しぶりに来て再婚すると報告した元常連の館野(占部房子さん @near_fusako)と、妻の由美子(洞口依子さん @noranecotv)が家出して落ち込んでいる脇田(利重剛さん)を最高の料理でおもてなすそうですよ~!

フランス料理の名前がたくさん出て来て、毎回、どんな料理が登場するか、とーっても楽しみですよね~!
それでは早速、「シェフは名探偵 第5話ネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!」チェックしてください♪( *´艸`)

「シェフは名探偵」第5話 ネタバレあらすじとフランス料理

まずはおさらいから…。第1話のあらすじは、

第2話のあらすじは、

第3話のあらすじは、

第4話のあらすじは、

からどうぞ!

そして、今日は第5話!ソムリエの金子ゆき(石井杏奈さん)が、同棲している彼女が福岡に転勤になったので、彼女について行くために、ビストロ・パ・マルをやめてしまいます。

最後にネタバレがあります。ご自身で見たいという方のために、区切っているので気をつけてくださいね~!
今すぐ見たい!と言われる方は、Paraviでチェックしてくださいね~!

第1話~最新話まで2週間無料で見れますよ~!

ソムリエ金子ゆきの旅立ち

ある日、ソムリエの金子ゆき(石井杏奈さん)が、ビストロ・パ・マルを辞めたいと言い出した。
今、付き合っている彼女がアパレルで働いていて、福岡への転勤が決まったのだそうだ。
金子はついて行きたいと三舟シェフに相談し、三舟シェフは金子を止めなかった。

そして、オーナーの小倉(佐藤寛太 @kanta_sato_)がビストロ・パ・マルの手伝いをすることになったが、ミスが多いため、他のスタッフの仕事がどんどん増えていくことに…。

元常連の再婚報告

そして、以前はよく来ていた常連の館野(占部房子さん)が久しぶりにビストロ・パ・マルを訪れた。
1年前までよく来ていたものの、離婚してから来なくなり、再婚することになったと報告に来た。
友達の紹介で付き合ってみたら、息子(上矢晴太)がすごくなついて、再婚することを決めたそうだ。
館野が体調不良で寝ている間に彼氏(瓜生和成さん @caznary)が家に来て、起きたら彼氏と息子がご飯を食べていたのだそう。
高校の生物教師の彼氏と出会ったおかげで、肉類をいっさい食べなかった息子がフライドチキンを食べるようになり、今では鶏と魚が食べられるようになったらしい。

2日連続で来店した客の悩みとは?

2日連続で来店した脇野(利重剛さん)は、以前、一緒に来店していた妻の由美子(洞口依子さん)が家出したらしい。
三舟シェフが脇野に話を聞いていたところ、妻がフランスから買って来たジャムを知り合いにプレゼントしてしまった翌日、妻が家出したのだそう。
直径20cmのハードチーズが冷蔵庫にあることを聞いた三舟シェフは、しばらく妻の由美子が帰ってこないなら、もう一度来店して欲しいと、脇野にお願いした。

三舟シェフは、以前、脇田が妻と来店した時、脇田がフォアグラを切り分け、妻のアスパラガスのサラダの皿にのせていたことを覚えていた。それは、1度だけではなく、2度もだった。

三舟シェフの幼い頃…

探偵(橋本マナミさん @manami84808)を雇って、失踪中の父親を探している三舟シェフ。
三舟の実家はフレンチレストランだった。父親はフレンチのシェフで、すべてを料理に捧げているような人だった。
母親は幼い頃に他界し、父親の料理を食べて大きくなり、父親に憧れてフレンチのシェフになったのだと言う。

「シェフは名探偵」第5話 ネタバレあらすじ、フランス料理レシピも!

ここからは「シェフは名探偵」第5話の結末になります。
ネタバレがありますので、ご自身で知りたい方は、2週間無料視聴のParaviをチェック!してくださいね~!

 第1話~最新話まで2週間無料で見れますよ~!

息子の誕生日に…

再婚相手(瓜生和成さん)と3人で息子の誕生日祝いに来た館野(占部房子さん)。
誕生日に豚足のガレットが食べたいという息子(上矢晴太さん)と、砂肝のサラダとイカを食べるという、入れ歯疑惑のある再婚相手の熊川に三舟シェフの推理が始まる。

豚足のガレットが食べたいと言った息子のために、2種類の豚足のガレットを用意した三舟。
生物教師の熊川は、息子と初めて会った時、フライドチキンを買って骨を取り出したら、1羽の鶏の本物の模型ができるのだと話した。
食べ終えたあとの骨を煮て、そのあと何度か入れ歯洗浄剤でつけておくと、骨の部分が残り、腐る心配がない。
次は豚の骨で模型を作りたいと思った息子は、豚足のガレットを注文したが、ガレットは骨を抜いた料理だったので、三舟シェフはあらかじめ、骨をつけた豚足料理も用意していたのだった。
熊川と息子は、館野が嫌がるといけないからと「お母さんには内緒だよ」と骨を集めていたのだそうだ。
秘密を共有することで仲良くなり、秘密がなくなることで家族になるのだ。

知り合いにプレゼントしたジャムの食べ方とは…

家出した妻が戻ってこない脇野が、ビストロ・パ・マルに再来店した。
三舟シェフは約束どおり、ガルビュール(garbure)というバスク地方の有名なスープでおもてなしした。
続いて出した料理が、同じくバスク地方の料理、ピぺラード(piperade)。
オッソイラティ(ossau iraty)というバスク地方の羊のチーズと黒サクランボのジャムを出した。
オッソイラティと黒サクランボのジャムの絶妙な味わいを、妻の由美子は脇田に食べさせたかったのではないかと三舟シェフは推理したのだった。

以前、妻と来店した時、脇田はフォアグラを妻のアスパラガスのサラダの皿に取り分けた。
サラダに使われているビネグレットソースとフォアグラの相性は最悪なため、次に来た時は自分で取り分けたいと妻が言ったことを、脇田は覚えていなかったそうだ。
脇田はいつも、妻が言ったことを聞き流していたのではないかと言う。
自分が言っていることを何も聞いていないことに気付いた妻は、無力感に襲われて家出したのではないかと…。

オッソイラティ(ossau iraty)とは、オッソという町とイラティという町の羊の乳を混ぜ合わせてチーズを作るのだそう。
混ぜ合わせないとその味は出ない。

脇田を迎えに来た妻の由美子は一緒にヴァン・ショーを飲み、一緒に家に帰って行った。

ソムリエ金子の破局

福岡に行って、彼女にふられた金子がビストロ・パ・マルに戻ってきた。
仕事が手につかない金子を見て、ギャルソンの高築は心配になる。
三舟シェフは金子にそっとヴァンショーを差し出し「おかえり。無理して強がる必要はないよ。辛かったら辛いって言っていいんだ。」と言う。
ソムリエの金子が店を出て行って寂しいけれども、幸せをいちばんに考えたら、福岡に行くことを止めずに応援しようとスーシェフの志村(神尾佑さん)に言っていたらしい。
そしてもし、金子が戻って来たいと言ったら、何も聞かずに優しく受け入れようと…。

そして、ギャルソンの高築の誕生祝いが始まった。
ビストロ・パ・マルはまるで家族のようで、家族が戻って来れる場所なのだと高築は感じていた。




「シェフは名探偵」原作は…

「シェフは名探偵」の原作は、近藤史恵さんの「マカロンはマカロン 」「ヴァン・ショーをあなたに」「タルト・タタンの夢」です。

詳しくは「シェフは名探偵」スペシャルに書きました!ぜひチェックしてくださいね~!

「シェフは名探偵」ビストロ・パ・マルの裏側SP!ヴァン・ショーのレシピも!

「シェフは名探偵」レシピ集も楽しみです!

今月発売のレシピ集、とっても楽しみにしています!( *´艸`)

「ソムリエは迷探偵」パラビで配信スタート

Paraviオリジナルストーリー「ソムリエは迷探偵」も配信中です!

ぜひぜひ!チェックしてくださいね~!( *´艸`)

「シェフは名探偵」見逃し動画はParaviで!

美味しそうな料理がいっぱいの「シェフは名探偵」、次回も楽しみですよね~!
次回は三舟シェフのお父さんの所在が明らかになるかも知れません。
そんな第6話は7月12日(月)、23時06分からですよ~!


「シェフは名探偵」第5話ネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!

第1話~第5話を見逃した方は、2週間無料のParaviで見逃し動画をぜひぜひ!チェックしてくださ~い!

第1話~最新話まで2週間無料で見れますよ~!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


error: Content is protected !!