「シェフは名探偵」第4話のネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!

『シェフは名探偵』第4話のネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!」をお届けします。
2021年6月28日放送の「シェフは名探偵」第4話!今回はマカロンのお話だそうですよ~!

ワンシチュエーションで撮影されていることで話題の「シェフは名探偵」。
第4話は、三舟シェフの知り合いのふたりが偶然にも来店!
以前、同じレストランで働いたことのある南野(青柳翔さん)と、リヨンで修行していた時に一緒に修行していた羽田野鈴子(澤田育子さん @sawadaikuko)が経営する店のパティシエ(イシヅカユウさん @yu_ishizuka)のお話です!

フランス料理の名前がたくさん出て来て、毎回、とーっても気になるドラマです!
今回は、マカロンとラタトゥイユが登場しますよ~!
それでは早速、「シェフは名探偵 第4話ネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!」チェックしてください♪( *´艸`)

「シェフは名探偵」第4話 ネタバレあらすじとフランス料理

まずはおさらいから…。第1話のあらすじは、

第2話のあらすじは、

からどうぞ!

第3話のあらすじは、

そして、今日は第4話!マカロンのお話だそうですよ~!
最後にネタバレがあります。ご自身で見たいという方のために、区切っているので気をつけてくださいね~!
今すぐ見たいから!と言われる方は、Paraviでチェックしてくださいね~!

近所にフレンチレストランを出す後輩との再会

三舟シェフと志村シェフが以前働いていたレストランで見習いをしていた南野(劇団EXILE青柳翔さん)が、ビストロ・パ・マルを訪れた。
近所に「ル・ヴァンテアン」というレストランを出すという報告だった。
外まで見送るギャルソン高築に、「ここには負けない料理を提供しますよ、料理人としてのプライドです」と言い残し、店をあとにした。

SNSへの書き込み

その一週間後、ギャルソンの高築がSNSを見ていたところ、「ビストロパ・マルのラタ・トゥイユが食べられたものじゃない」という批判的な書き込みを見つける。
「その人はそう思ったんだろ?」と三舟シェフはあまり興味がなさそうだった。

ヴィーガン希望のお客さま

ヴィーガン希望の2名のお客さまからの予約の電話があった。乳製品は抜きにして、粉砂糖を使って欲しいとのことだった。
1時間20分後に来るそのお客さまに対し、豆乳で対応するという三舟シェフに、ギャルソンの高築は不信感を抱くようになっていた。

ヴィーガン希望のお客さまのメニュー

・2色のオリーブとマッシュポテトのグラタン
マッシュポテトは豆乳とオリーブオイルでなめらかにし、グラタンは絹ごし豆腐、もち米粉、白味噌とオリーブオイルでホワイトソースを作っているもの。
・スープ オ ピストゥ(soupe au pistou)
スープ オ ピストゥとは、フランス南部プロヴァンス地方でよく作られるラタトゥイユに、バジルを入れて作ったもの。
ピストゥ(pistou)はバジルという意味で、一度にたくさん作るラタトゥイユの味を変化させるためにバジルを入れる。

ただ、お客さまは、ル・ヴァンテアンの出資をしている方のお嬢様で、スープ オ ピストゥはル・ヴァンテアンの方が伝統的な味がする気がすると言われた。
ヴィーガン希望なのも、健康や環境の理由ではなく、SNSやセレブが紹介しているからと、流行りに乗りたいだけなようだった。

三舟シェフと一緒に修行していた人との再会

三舟シェフがリヨンで修行していた頃に一緒に修行していた羽田野鈴子が、自ら経営する店のパティシエの岸部彩香と一緒に食事に来ていた。
羽田野鈴子は現在はシェフではなく経営側に転向し、レストランを3店舗も経営する敏腕経営者になっていた。
その中の従業員が女性だけのカミオネットで岸部彩香はパティシエとして働いていた。
岸部は、祖母の体調が悪いため、3日ほど実家に帰りたいと話していた。
そして、食後、羽田野鈴子は岸部彩香に「香水はつけないで欲しい、メイクも仕事中は禁止」だと告げた。

「シェフは名探偵」第4話、ネタバレあらすじ

ここからは「シェフは名探偵」第4話の結末になります。
ネタバレがありますので、ご自身で知りたい方は、2週間無料視聴のParaviをチェック!してくださいね~!

謎の女、上原美里の正体は?

毎回登場する謎の女、上原美里(橋本マナミさん)は、実は探偵だった。
三舟シェフがフランスで修行していた頃、失踪した父親を探しているのだそうだ。

いなくなったパティシエ

その後、羽田野鈴子が三舟シェフの元を訪ねてきた。
パティシエの岸部彩香が店に戻らず、マカロンと1枚のメモを送ってきたという。
そのメモに書かれていたのは「マカロンはマカロン」。
岸部彩香が以前勤めていたホテルに電話して聞いてみたら「岸部彩香という女性は過去に働いていない」と言われ、「岸部という華奢で女性的な容貌と仕草の男性ならば働いていた」と言われたと言う。
三舟シェフは岸部彩香がトランスジェンダーではないのかと羽田野に聞く。
体力勝負な部分が多い老舗ホテルでは働きづらかった岸部彩香が、女性として働くことができる羽田野の職場が働きやすかったのではないかと推理する。
だが、祖母の病気で休暇を取ることになり、香水と化粧を禁止されたことにより、岸部自身が女性としての実感を得るものが失われてしまったのではないだろうかと…。

マカロンはマカロン

日本でよく知られているマカロンはオレンジやピンクなど、可愛らしいパステルカラーで壊れやすそうな繊細なお菓子。
どころが、岸部彩香が送ってきたマカロンは、マカロン ダミアン(macaron d’Amiens)で、ピカルディ地方のアミアンという町で焼かれているもの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Papillesnomades(@papillesnomades)がシェアした投稿

今の日本で知られているのは、マカロンパリジャン(macaron parisien)のみ。着色して香りをつけた、美しいお菓子は、女性の状況に似ているのではないだろうか?美しく装った女性だけが、女性のように存在するのだから…。
マカロンはマカロンなのに。
マカロンダミアンはマカロンなのだ。世界にはいろんなマカロンがあるのだ。そう言っているのではないだろうかと…。

ソムリエの金子ゆき(石井杏奈)が同性愛者だということを知っても、何も変わらなかった三舟と志村。
「何かあったらなんでも相談して欲しい」と言われたということを話した。
岸部のことを気づいてあげられなかった羽田野は、仕事中は化粧や香水はできなくても、女性であることを守りたいと言い、岸部のマカロンダミアンをみんなで食べた。

レストランのSNSへの書き込みは…

その後、後輩の南野(青柳翔さん)がビストロ・パ・マルに乗り込んできた。
SNSに、スープ オ ピストゥにオリーブオイルではなく豚の背脂が使われているという書き込みがあったと言う。
三舟が書き込み、ヴィーガン希望のお客さまたちに見られるよう仕向けたのではないかと疑った。
レストラン出資者の娘たちの言いなりになって料理をしていることに嫌気がさした南野。
「伝統的なスープ オ ピストゥ」と言うことで、豚の背脂を使って出しているそうなのだ。
食べても気づかないからと豚の背脂を出して、その人が食べたくないと言っている物を食べさせていることを三舟シェフは怒った。
古い食材を出したり、前の客の残り物を出すこともできる、それと同じ、「してはいけないこと」をお客さまにしているのだと怒った。
それが三舟シェフの『料理人のプライド』なのだ。

そして、ビストロ・パ・マルの批判的意見を書いたのは、南野ではないかと言った。
「ラタトゥイユ」を「ラタ・トゥイユ」と表記するのは、以前、三舟と志村と南野が働いていたお店だけだからなのだ。
三舟はビストロ・パ・マルのSNSで南野のお店を宣伝していた。それを知った南野は、出て行った三舟を追いかけた。

ギャルソンの高築は、三舟シェフの料理人のプライドを知り、ギャルソンとして、すべてのお客さまに笑顔で帰っていただくことを決めた・・・。




「シェフは名探偵」レシピ集も楽しみです!

来月発売のレシピ集、とっても楽しみにしています!( *´艸`)

「ソムリエは迷探偵」パラビで配信スタート

Paraviオリジナルストーリー「ソムリエは迷探偵」も配信中です!

ぜひぜひ!チェックしてくださいね~!( *´艸`)

「シェフは名探偵」見逃し動画はParaviで!

美味しそうな料理がいっぱいの「シェフは名探偵」、次回も楽しみですよね~!
第5話は7月5日(月)、23時06分からですよ~!


「シェフは名探偵」第5話ネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!

第1話~第4話を見逃した方は、2週間無料のParaviで見逃し動画をぜひぜひ!チェックしてくださ~い!

「シェフは名探偵」第1話~最新話ネタバレあらすじまとめ

問題がどんどん解決されて、達成感を味わえる「シェフは名探偵」。
楽しすぎて、第1話から最新話までをひと記事にまとめました!
ぜひぜひ!チェックしてください!


シェフは名探偵ネタバレあらすじ!第1話~最終回のフランス料理も解説!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!