「シェフは名探偵」第3話のネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!

『シェフは名探偵』第3話のネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!」をお届けします。
2021年6月21日放送の「シェフは名探偵」第3話!西島秀俊さん演じる三舟シェフが今回から雰囲気がちょっと変わっていましたね~!
ビストロ・パ・マルの4人がグッと仲良くなったように見えたのは、私だけじゃないはずです~!( *´艸`)

ワンシチュエーションで撮影されていることで話題の「シェフは名探偵」。
第3話は、ブイヤベースが大好きなお客さま、新城鈴加(映美くららさん @emikurara_official)と、志村洋二(神尾佑さん)のシャンソン歌手の奥さん、麻美(シルビア・グラブさん @sylviagrab)が登場!

フランス料理の名前がたくさん出て来て、とーっても気になるドラマですよね~!
今日の第3話では、麻美役のシルビア・グラブさんがシャンソンを歌うシーンもあって、思わず歌詞もチェックしました!
それでは早速、「シェフは名探偵 第3話ネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!」チェックしてくださ~い!

「シェフは名探偵」第3話 ネタバレあらすじとフランス料理

まずはおさらいから…。第1話のあらすじは、

第2話のあらすじは、

からどうぞ!

そして、今日は第3話!
西島秀俊さん演じる三舟シェフの恋の行方も気になります!
最後にネタバレがあります。ご自身で見たいという方のために、区切っているので気をつけてくださいね~!
今すぐ見たいから!と言われる方は、Paraviでチェックしてくださいね~!

ブイヤベースが大好きなお客さま

ある日、ブイヤベースが大好きなお客さま、新城鈴加(映美くらら)が来店した。
ビストロ・パ・マルに来るたびに、ブイヤベースを注文するので、ギャルソンの高築(濱田岳)がつけたあだ名は「マドモワゼル・ブイヤベース」。
ブイヤベース(bouillabaisse)とは南フランスのマルセイユの伝統料理で、魚介がたっぷり入ったスープのこと。

ビストロ・パ・マルの3周年パーティーに…

そして、ビストロ・パ・マルの3周年パーティーで、志村シェフ(神尾佑)の妻・麻美(シルビア・グラブ)のシャンソンライブを行うことになる。
ここで、ギャルソンの高築(濱田岳)は、ビストロ・パ・マルのオーナー(佐藤寛太)と初めて会い、いつものキックボードにいさんがオーナーだということを知る。
シャンソンライブのシーンで歌われていた歌は、エディットピアフの愛の讃歌。

3周年記念パーティーが無事に終わり、みんなでガレットデロワ(Galette des rois・王様のお菓子)を食べようということに…。
ガレットデロワとは、1月6日の公現祭(épiphanie・エピファニー)に食べる。ガレットデロワの中にフェーヴ(fève)を入れて焼いて、切り分けてフェーヴが当たった人が王様になるという、楽しいお菓子。

フェーヴ消失事件とは?

そして、志村シェフの妻、麻美が志村が初めて焼いた、ガレットデロワのことを話し始める。
12年前、語学留学でリヨンに滞在していた麻美は、アパルトマンの大家の息子、ティエリーが主催した、ガレットデロワを食べる集まりに参加することになる。
料理を作ったのは志村シェフで、ガレットデロワにフェーヴを入れたのは麻美だった。
ところが、フェーヴはどこからも見つからず、誰も王様になることはなかった…。
その夜、志村シェフは麻美とケンカをし、翌日からはパ・マルの事務所に寝泊まりするようになる。

「シェフは名探偵」第3話、ネタバレあらすじ

ここからは「シェフは名探偵」第3話の結末になります。
ネタバレがありますので、ご自身で知りたい方は、2週間無料視聴のParaviをチェック!してくださいね~!

三舟シェフの恋?

西島秀俊演じる三舟シェフが、ソムリエの金子ゆき(石井杏奈)に、気になるお客さまがいると相談していた。
ブイヤベースが大好きな新城鈴加のことだった。
その夜、新城はある男性とふたりで来店することになっていた。

新城が注文したメニュー
・フォアグラのパテとシェーブル(chèvre:ヤギ)のサラダ
・ブイヤベース

食後、新城がプラスチック容器を取り出して、ブイヤベースを持ち帰りたいと言い始めた。
そこで三舟シェフが新城に「どちらのシェフですか?」と尋ねた。
毎回、ブイヤベースを食べるときにルイユ(l’huille:油)もグリュイエールチーズも入れずに、スープをじっくり味わって、ワインも飲まなかったことで気づいていたという。
相手の男性は、レストラン シェ ミナの経営者で、新城はそこのシェフだった。
パ・マルのブイヤベースの味を盗みたくて通っていたという新城は、自分のブイヤベースを食べてみてほしいと三舟シェフに懇願した。

謎の女、上原美里

第2話からチラっと登場している、謎の女、上原美里(橋本マナミさん)!いったい誰なのか、めちゃめちゃ気になります!(笑)

マドモワゼル ブイヤベースがスープドポワソンに…。

シェ ミナのシェフ、新城が三舟シェフにブイヤベースを食べて欲しいと言って持ってきたのは、スープドポワソン(soupe de poisson)だった。
火の通しすぎ、煮すぎを指摘したあと、シェ ミナのオーナーと結婚するのはいつかと尋ねた。
ブイヤベースからスープドポワソンに変更させたのは、シェ ミナのオーナーではないかと…。
先週、オーナーからプロポーズされた新城は、パ・マルにだけは行かないでくれと頼んだ。
プロポーズを受けるか断るか悩んでいた新城は、三舟に好きだと告白する。
三舟はオーナーのプロポーズを断ってから告白するべきだと、新城の告白を断った。
新城はオーナーのプロポーズを断り、三舟は落ち込む。

フェーヴ消失事件の真相とは?

フィユタージュ・ラピッドというパイ生地を使うので、不格好になるはずがないガレットデロワ。
それなのに不格好になってしまった理由を、三舟シェフが解き明かす。
麻美のことが好きだった大家の息子ティエリーは、志村シェフに麻美さんのことが好きだから協力して欲しいと言って、ガレットデロワを食べる会を開いた。
ところが、志村シェフは麻美さんに恋をしてしまった。
ティエリーは他の参加者にガレットデロワのフェーヴが出たら、ティエリーに渡すように指示していた、ところが志村シェフはそれが嫌だったので、オーブンの天板を斜めにしてフェーヴを移動させ、自分だけどこにあるかがわかるようにした。
「Désolé. C’est la première fois.(初めて焼いたから)」と言ったものの、志村シェフは自分にフェーヴが当たるようにして、そのフェーヴを飲んだ!
それは、麻美さんにどうしてもフェーヴを渡して、王妃にしたかったからなのだと言う。
そして、三舟シェフはもう一度ガレットデロワを焼き、麻美を呼んだ。
12年越しにフェーヴが当たった王妃は、志村シェフは仲直りして帰っていった…。

第3話もとーってもハッピーエンドで、シアワセな気持ちになりました♪
ただ、三舟シェフの恋の行方が、気になります…( *´艸`)




「シェフは名探偵」レシピ集も楽しみです!

来月発売のレシピ集、とっても楽しみにしています!( *´艸`)

「ソムリエは迷探偵」パラビで配信スタート

Paraviオリジナルストーリー「ソムリエは迷探偵」も配信中です!

ぜひぜひ!チェックしてくださいね~!( *´艸`)

「シェフは名探偵」見逃し動画はParaviで!

美味しそうな料理がいっぱいの「シェフは名探偵」、次回も楽しみですよね~!
第4話は6月28日(月)、23時06分からですよ~!


「シェフは名探偵」第4話のネタバレあらすじ!フランス料理レシピも解説!

第1話~第3話を見逃した方は、2週間無料のParaviで見逃し動画をぜひぜひ!チェックしてくださ~い!

「シェフは名探偵」第1話~最新話ネタバレあらすじまとめ

毎週、問題がどんどん解決されて爽快な気分になる「シェフは名探偵」。
楽しすぎて、第1話から最新話までをひと記事にまとめました!
ぜひぜひ!チェックしてください!


シェフは名探偵ネタバレあらすじ!第1話~最終回のフランス料理も解説!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!