ポケトークでフランス語!公式サイトのアウトレットがおトクです!

実は私、ずーっと、ポケトークが欲しかったんです。

ある日、アウトレット価格で販売されているのを見つけて、思わずポチッ♪( *´艸`)

我が家にゴールドピンクの可愛いPOCKETALK(ポケトーク)が来てくれました❤

ポケトーク

すでに息子が触りまくって、ベッタベタですけど!!(笑)

ポケトークを使って、早速フランス語の発音チェックをしています。


ポケトーク公式サイトへ

ポケトークをお試しレンタルしたあの日…

実は約半年前に、POCKETALK(ポケトーク)をお試しレンタルしたことがありました。

pocketalk ポケトークを口コミ!フランス語の発音チェックをしてみたら…?

普段、フランス語の教材に飢えている私にとって、思いっきりフランス語をしゃべらせてくれる、貴重な宝物をお借りした感じだったんです。

口の中を丸くして「vous」を言えていないと、やんわりと違う単語が出て来るのです(笑)

子どもが語学に興味を持つ第一歩に…

いちばん喜んで、大フィーバー(笑)していたのが、当時5歳の息子でした。

POCKETALK(ポケトーク)に延々話しかけて、いろんな単語を覚えては「かあちゃん、〇〇語の『こんにちは』は〇▲※×÷・・・・・!!」と教えてくれていました。

74か国語、すべてに「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」と挨拶していて、めちゃめちゃ可愛かったんです。

テレビにジャカルタが出てきたら「ジャカルタってどこの国?」「インドネシアってどこ?」と、私の方が頭がガンガンしてくるぐらい(笑)、外国のことに興味を持ってくれるようになりました。

フランス語を翻訳してくれる夢の通訳機

フランス語を始めて15年ほどになりますが、本屋さんに行ってもほとんど教材が変わっていないのです。

行くと安心する空間なのですが、それだけ情報が少ないと言えるのです。

「いかに工夫して楽しく続けていくか?」が最大の課題になっていくのですが、そんな中でポケトークはとっても楽しくフランス語を学べるものだと思います。

「勉強している!!」という意識すらなく、ゲラゲラ笑いながら「発音できてへんがな!!」「もっぺん言うで!」とPOCKETALKに話しかけながら、発音チェックができるんです!

英語以外の言語を習得されている方であれば、皆さん経験されたことがあると思うのですが、受け身の教材が多すぎて、話せる機会がなかなかないのです。

私自身、子育ての真っ最中でフランス人と積極的に関わっている環境ではないので、机上で勉強していても、声に出して発音することがめったにありませんでした。

POCKETALK(ポケトーク)を手にして、以前、発音の授業でめちゃめちゃ練習させられた早口言葉にチャレンジしてみたくなりました。

ポケトークワタシ、大阪の人やから…。「フランス語のRの発音」は全然怖くないねんで…( *´艸`)(笑)

方言も通訳してくれて、読み上げもしてくれる

私自身、大阪生まれでブルターニュ在住だったので、日本語もフランス語もなまっているのですが…(笑)

どちらもちゃんと聞いてくれて、誰よりも優しいポケトークなのですよ~!( *´艸`)

ただね、ついでに言わせてください!ラテン系の言語は大阪人の方が得意です。

巻き舌の練習も必要ないし、アクセントも超自然に語尾に持っていけるんです(*´▽`*)(笑)

英語は「if」って言うだけで「お父さん違う(異父)兄弟なんか?」ってなりますけど、フランス語は子音が勝負ですから!思いっきり語尾も強調してくださいっ!!(笑)

ポケトーク

息子が勝手に入れてました(笑)履歴で見れるので、見た瞬間クラクラします…(笑)




ポケトークはフランス語の発音チェックに便利です

今まで誰にも聞けなかった「発音のあいまいさ」を、ズバっと指摘してくれるのが、POCKETALK(ポケトーク)の素晴らしいところです!

もし、相手がネイティブのフランス人だと「日本人やとそんなもんやから、いいよー」と見逃してくれるのですが、AIは許してくれません。

ポケトークにフランス語でひたすら話しかけると…

正しい発音ができるまで、違う文章と日本語を言い続けてきます。

フランスに4年住んでいて、おそらく一度もちゃんと発音できたことがない単語があるんです。

もうね、全然、意味通じてへんやんか…(笑)

ポケトーク

フランス人の先生に「ノン!」って言われてヘコみまくって何十回と言い直しさせられるよりはずいぶんマシですが、繰り返していると、やっぱり徐々にヘコんできます(笑)

ポケトーク

でもね、「まぁ、このへんぐらいにしといたろ」という忖度は一切なく、一瞬考えて、ハンドクリームを選択。

ほんでその次、「今夜はクリーム」って、いつもは何なんか、ちょっと気になるやん!(笑)

ポケトーク

結局ね、40回ぐらい言い直して、やっと出てきました!

ポケトーク

正しい表記が出た瞬間、「おぉ~!!」と嬉しくなって、ひとりでも盛り上がります!( *´艸`)(笑)

カタカナはブリュレですが、発音的にはブルレが近いみたいです!なかなか聞けなかった謎がひとつ解けました!

ポケトークがあればフランス語の発音が上達します

フランス語の教材は少ないと、何度も言い続けていますが、ゲーム感覚でできる教材がまったくと言っていいほどないんです。

同じソースネクストのロゼッタストーン フランス語と連携していて、クイズ感覚で勉強しながらフランス語を学べるので、どんどん進んでいくことが可能です。

お子さんとも、ゲーム感覚でフランス語はもちろん、英語や他の言語も発音して遊ぶことができるので、我が家ではかなり盛り上がっています( *´艸`)

 




ポケトークを使った子どもとの遊び方

毎日のように触りたくてウズウズしているので、時間を決めて一緒に遊ぶようにしています。

ひとりで触っていると、同じ言葉を繰り返しまくってタイヘンなので、極力、一緒に遊ぶようにしています。

フランス語(英語?)と日本語に設定して、子どもと会話する

息子には日本語を設定し、私にはフランス語を設定。

「掃除することはできますか?」とフランス語で言って、ポケトークに代わりに言ってもらうと、ゲラゲラ笑いながら、大喜びでおもちゃを片付けてくれました!

いつも片づけたくないと大泣きして大乱闘になるお片付けタイムですが、ポケトークのおかげで、超穏やかに超にこやかに片づけてくれました。

お子さんにニコニコおもちゃを片付けて欲しい皆さんは、POCKETALK(ポケトーク)公式サイトをクリックです~っ!!(笑)

ポケトーク公式サイトへ 

外国人に怖気づくことなく、話しかけられる子に…

私自身、外国の人と話すことが苦手で、空港で働いていたのに、英語から逃げていました。

今、この年齢になって思うことは、英語さえできれば、あんなにフランスで苦しんでいなかったということなのです。

語学を習得するコツさえ知らずにフランスに行って、文法の意味すらわかりませんでした。

 

これからは、もっともっと、世界が近くなる時代だと思います。

今年は東京オリンピックがあり、息子が小学5年生になる時には、大阪万博があります。

小学3年生から英語学習が始まるそうですが、今の子どもたちが、外国人を見て怖気づかない大人になっていたら、嬉しいなぁと思うのです。

ポケトークのアウトレットの価格は?購入方法は?

気になるポケトークのアウトレット価格ですが、通常価格がSIM付きで19,800円(税抜き)のところ、17,780円で買いました。

外箱が損傷していたり、ほんの少し問題があるものの、動けば安いのがいちばんですよね~!( *´艸`)(笑)

お店になくってお取り寄せと言われていた、お気に入りのピンクゴールド。

ネットで注文するだけで、翌々日に届いて大満足です!(*^^*)

ポケトーク

 

周りにフランス語の発音チェックをしてくれる人がいない方には、本当におすすめですよ~!

ときどき、アウトレット品が出るので、公式サイトでチェックしてくださいね~!

メルマガ登録しておくと、アウトレット品のお知らせがもらえるのでとっても便利です!

値下げ商品とカメラ翻訳できる新商品、気になる方をクリックです♪(*^-^*)

ポケトーク公式サイトをチェック♪  

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA