フランス語の料理用語の覚え方!おすすめの本や動画を徹底解説!

「フランス語の料理用語を覚えるには?おすすめの料理本・辞書・動画など」をお届けします。

フランス料理の勉強をされる方はもちろん、フランス語の料理用語を覚える必要があるのですが、フランス語の初心者の方の入り口としておすすめしたいのも、実は、フランス語の料理用語なんです。

特に、おうちで料理をされる方にとっても料理用語はかなり近い存在で、日常生活の中でも繰り返される単語が多いので、覚えやすいのです。

そして何より、フランスのレストランやスーパーへ行った時に、通じる喜びが大きいのも、料理用語なんです。

憧れの「マルシェでの買い物」もできるようになり、一気に自信がつくのでぜひ覚えていただきたいのです!

今日は、そんなフランス語の料理用語の覚え方や理解できるようになるまでの近道を考えながら、おすすめの料理本や辞書、動画などもご紹介します。

フランス語の料理用語の覚え方

私自身、フランス語を習い始めたばかりの方には、まず、料理用語を覚えることをおすすめしています。

その理由と覚え方について、もっと詳しく説明していきたいと思います。

DELF A1を受験される方には特におすすめ

フランス語の料理用語はお家で料理をする人にとって、覚えやすいジャンルだからというのはもちろんなのですが、DELF試験のA2レベルで、料理番組を見て、数字や調味料を聞き取る課題があるからなのです。

試験に出るかどうかはわかりませんが、私自身、フランスにいた頃、料理番組を見るのが大好きでした。

録画機能のあるテレビを買ってもらえなかったので、テレビで紹介されている料理を一発で聞き取ってメモして、作って食べるという、かなりな大冒険(笑)をしていました!

そのおかげで、大学の授業では料理の問題だけは満点であとはボロボロだったのですが…。

ひとつでも得意分野があると、レベルが上がった時に、作文や論文を書く時にテーマを選びやすくなるので、おうちで料理をされる方に料理用語の勉強を、強くおすすめさせてください!

外に出るのが楽しくなる!

フランスに住んでいた頃、レストランやバーに行くことが楽しみでした。

私自身、ひとりぼっちでバーでもカフェでもレストランでも、どんどん入っていけるので、フランス語で話せるのが楽しくて…。

メニューを見ながら電子辞書を叩かなくても良くなった時、「フランスになじんでる!」と自画自賛して感動したのを覚えています。

他にもコスメや服を買うのが大好きだったのですが、好きなジャンルのフランス語をどんどん覚えていくのが、いちばん楽しくフランス語に触れていられるコツだと思います。

作ったり食べたりするのが好きな方はぜひ、料理用語から勉強していってみてくださいね~( *´艸`)

 




 

おすすめのフランス語の料理本

10年前に日本に帰国することが決まった時、何人かの友達に「フランス語で書かれたおすすめの料理本が欲しい」とお願いしました。

あれから10年以上の月日が流れているので、同じ本はありませんが、その時に、フランス人の友達からもらったのと同じシリーズの料理本を紹介します。

mes 100 recettes de Cuisine Française(私の100個のフランス料理レシピ)

 

mes 100 recettes Bistronomie(私の100個のビストロレシピ)

 

家にこの「mes 100 recettes」シリーズがいっぱいあって、小さなグラスに何層にも入れていくverrineのアイデア集や、パスタ、家庭料理、スペイン料理など、いろんな友達から「100 recettes」シリーズの本をもらいました。

日本の料理本のように写真が並んでいないので、かなりイメージしながら作ることになり、想像力での勝負になりますが、フランス語は上達すること間違いなしなので、気になる方はぜひチャレンジしてください!

料理中に単語の意味を調べるのは難しいので、くれぐれも先に訳して材料を揃えてから、特に数字を間違えていないかを確認しながら、ゆっくり調理するようにしてください!( *´艸`)

10dl(デシリットル)は1000mlで1リットルです!そこだけはくれぐれも間違えないように、気をつけてくださいね!(^_-)-☆

フランス料理の基本用語の辞書

普通に家の台所でフランス語の本や動画のレシピを見ながら料理をする分には、電子辞書やペーパーの辞書で充分だと思います。

ただ、本格的にフランス料理を学びたい方にとっては、フランス語用の辞書では少し物足りないのと、他の情報が多すぎるので、料理に特化した辞書を用意する方が無難です。

料理の現場で使われている単語を覚えやすくするために、ぜひぜひチェックしてみてくださいね~。

新・現場からの調理フランス語/塩川由美/藤原知子

 

新訂 フランス料理基本用語

 

フランス料理用語辞典

 

フランス料理の動画

私がフランスにいた頃は、Youtubeもそこまで流行っていなくて、テレビの料理番組を必死でメモして作っていました。

今は、いろんな方がフランス料理をYoutubeで発信されているので、参考にしてみてください。

Hervé Cuisine

フランスで当たり前のように食べていたネム(春巻)や日本のチーズケーキも紹介されています。

約10年間発信されていて、毎週、火曜日と金曜日に投稿されるそうです!

夏野菜のファルシがめちゃめちゃ美味しそう!ぜひチェックしてくださいね~!

 

Cuisine actuelle

約1分間のBGMと文字だけのとってもわかりやすいレシピでフランス料理が作れます。

辞書でも調べやすいので、初心者の方にとってもおすすめですよ~!

 




 

料理用語を本格的に勉強したい方に…

もっと本格的に料理用語を勉強したい、フランスへの料理留学を考えていると言われる方に、アンサンブルアンフランセのオンラインレッスンがおすすめです!

月4回コースで1時間2,500円からととってもリーズナブルなフランス語レッスンで、課題やテーマを自分で決めることもできるので、料理用語を思う存分学ぶこともできるんです!

実際のレッスンの模様です。スカイプを使って、日本語・フランス語両方を話しながら、できるまでレッスンすることが可能です!

入会前に無料体験レッスンを受講することが可能です!

私とお友達になっていただけると、入会金がおトクになる、こちらの記事をぜひ参考にしてくださいね~!

Parisアンサンブルアンフランセオンライン講座の入会金がおトクになる方法を口コミ!

 

ぜひぜひ!ステキなフランス料理を作ってくださいね~!

そして私にも教えてくださ~い!( *´艸`)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA